• HITACHI(日立) コンベクションオーブン ヘルシーシェフ 30L 2段調理対応 フロストホワイト MRO-W1X W
  • HITACHI(日立) コンベクションオーブン ヘルシーシェフ 30L 2段調理対応 フロストホワイト MRO-W1X W

HITACHI(日立) コンベクションオーブン ヘルシーシェフ 30L 2段調理対応 フロストホワイト MRO-W1X W

交換ポイント数

61,000PT

事業者コード

A6509

商品コード

A6509-0354

(2019年7月発売モデル)
■重さと温度をはかるから、分量にあわせて火加減おまかせです。
・食品の表面温度をはかるセンター赤外線センサー:8眼センサーが15段階にスイングして食品の表面温度をはかります。
・食品の重さをはかるトリプル重量センサー:庫内底面3か所の重量センサーで食品の重さ(容器を含む)をはかります。
■ムラを抑えて解凍。適温にあたため。
重さと温度をはかり、必要な加熱量を算出し、分量にあわせて出力を変えて加熱します。肉・魚の種類や形状にあわせて加熱を制御し、レンジだけではムラができやすいため、スチームを組みあわせて表面からも徐々に解凍し、ムラを抑えます。肉・魚の種類や形状を10オートメニューから選んで解凍できます。
■適温あたためも、おまかせ。
食品の重さと加熱前の表面温度をはかり、さらに温度変化から食品と容器のバランスを推測します。あたためる分量を見分け、適温にあたためます。センター(庫内天面奥の中央部)に配置した[センター赤外線センサー]で液面が低くても液面温度をはかって飲みごろにあたためます。重さがわかるからラップの有無にかかわらず適温にあたためます。
■おいしくたくさん焼ける300℃熱風2段オーブン
予熱時と調理時でファンの回転方向を切りかえ、熱風の流れを効率化。予熱時は庫内の中心部に熱風を集めることで予熱がはやく、調理時は、上下の黒皿に熱風が沿うような流れを作り、全体を包み込むようにおいしく焼き上げます。重さをはかるから、レンジ加熱後はもちろんオーブン調理後など庫内の温度が高くても、続けてオートのあたためが可能です。
※詳細仕様は以下メーカーサイトにてご確認いただけます。
 https://kadenfan.hitachi.co.jp/range/lineup/mro-w1x/
#MRO-W1X(K) MRO-W1X

サイズ

本体/幅497×奥行442×高さ375mm、庫内/幅401×奥行322×高さ218mm

カラー

フロストホワイト

スペック・仕様

●総庫内容量:30L
●レンジ 最高出力:1000W
●オーブン最高温度:300℃
●過熱水蒸気:ボイラー熱風式
●質量:約18.0kg
●電源:AC100V(50-60Hz)
●消費電力:1430W
●年間消費電力量:70.5kWh/年

注意事項

佐川急便にてお届けを予定しております。
離島など一部地域にはお届けができない場合がございます。
商品はそのままのお渡しです。開梱や設置はお客様でお願い致します。

商品URL

https://kadenfan.hitachi.co.jp/range/lineup/mro-w1x/

配送方法

通常